【2020年版】主夫におすすめ在宅ワーク13選!これで無理ならあきらめてください!!

【お悩み解決】怠けているように見える子ども、習い事にやる気が感じられない

2020 3/08
【お悩み解決】怠けているように見える子ども、習い事にやる気が感じられない

自分からやりたいと言ってきた習い事に、熱意が感じられない。

子どもに怠け癖があるように感じてしまう。

そんな子どもが中学受験を控えている。

これから、親としてどのように接していけばいいのか分からない。

子育ての経験がある方なら、このようなお悩みはよくあることですね。

他人からすると些細なことでも、いざ我が子のことになると、とても不安になってしまいます。

今日は、そんなお悩みを抱えたママ方からのご依頼です。

[jin_icon_coin-cover]無料診断実施中

現在、特別に【満足度98%】の占い性格診断を無料で実施しています。

(*基本性格のみの診断です。)

この機会に、ぜひお試しください。

詳しくは、ココナラから赤松寿紀(あかまつかずき)まで、お問い合わせください。

(ココナラの登録方法が知りたい方は、1分でできるココナラの登録方法を参考にしてください。)

MENU

相談者のお悩み

こんばんは。高橋(仮名、40歳、女性)と申します。よろしくお願いいたします。

子どもの名前は、ゆりな(仮名、9歳、女子)です。

子どもとの関わり方で悩んでいます。

子どもがピアノとバレエを習いたいというので、2つの習い事をさせています。

習い事を初めて約半年経ちますが、子どもからやりたいと言ったのにも関わらず、いまいち熱意を感じることができません。

その度に、私がクドクド注意している状態です。

習い事をするにもお金がかかりますので、何とか一生懸命頑張ってやってほしいと思っています。

しかし、何に対しても、娘は怠け癖があるような気がして、そんな性格を変えたい一心で接していますが、今のところ性格を変えることはできていません。

これから中学受験を控えているため、塾にも通わせたいと考えていますが、習い事がこんな調子であれば、塾に通わせることも良いのかどうか分かりません。

これから、親としてどう関わっていいか、相談に乗ってください。よろしくお願いします

 

お子様の性格診断

初めまして、かずきです。ご依頼いただきまして、誠にありがとうございます。

まず、ゆりなさんの性格診断の結果です。

ゆりなさんの性格は、

お人好しで面倒見のいい、縁の下の力持ちタイプ

【基本性格】~あなたはこんな子~

  • 手堅く慎重で、コツコツと頑張ることができ、自分が決めた目標に向かって、粘り強く努力をすることができる。
  • 競争心もそこまでなく、無用な争いも好まないので、自分の我が出て周囲と摩擦が起きることはめったにない。
  • 冷静に周囲の状況を観察し、物事を冷静に分析していき、状況にあった対処をすることができる。
  • 強さがある一方で、人の面倒を見ることが好きで、優しく思いやりがある。家族や知り合いなど、大切な人を守ることもできる。
  • 広く浅い交友関係よりも、狭く深い人間関係を築いていく。多くの人と仲良くするよりも、本当に仲の良い人との平穏な生活を楽しむタイプ。
  • 物事を変えていくことよりも、変わらないことを望み、不安定よりも安定を望む。
  • 面倒見が良いので、周囲からの信頼を得ることもでき、組織や集団の中心となって働くこともできる。

 

【ここに気をつけよう】~失敗する時はこんな時~

  • コツコツと粘り強くやり通せる力を持っているが、その粘り強さが行き過ぎて頑固になると、周囲との摩擦が生じやすくなる。
  • 現実的に物事を処理し器用に対応できますが、独自の世界観があり、その世界観にこもってしまい、そこから抜け出せなくなる傾向がある。
  • やや人見知りをするタイプなので、新しい人間関係を築くのに時間がかかる。
  • お金もうけや出世には興味がなくなると、仕事での稼ぎや昇進に縁がなくなることもある。
  • あまり自分自身の心の内を見せないところがあるので、周囲から理解されないこともがある。

 

【開運ポイント】~より良い人生を歩むために~

  • よく気がつき面倒見が良いので、集団内では、前に出てみんなを引っ張るよりも、周囲のサポート役のほうが適している。
  • 人のために行動することで、自分自身も成長していくことができます。
  • 自分が中心となって表に立つのではなく、裏方として支えることで運気が上がる。そのため、人が嫌がるようなクセの強い人とペアになっても、よい引き立て役になれる。
  • 自分自身の心の内を見せないところがあるので、周囲が心を開いてきたら、迷わず怖がらず自分自身の心も開くようにする。

 

【恋愛・結婚】

  • 基本的に世話焼きなので、それに合ったタイプの異性を選ぶ傾向がある。
  • 性格も悪くなく、大きな野心を抱くこともないので、恋愛での駆け引きをすることがない。
  • パートナーが、独占欲が強く束縛をするようなタイプであれば、自分の好きなことをする時間がなくなるので、相性が悪い。おおらかな性格や、黙って見守ってくれるタイプの異性のほうがうまくいく。

【男性】

  • とてもマイペースで優しい人が多い。
  • 外見も派手ではなく、内面も面白みには欠けるが、現実的でよく働き生活力があるので、とても頼りがいがある。
  • 女好きな傾向があり、他の女性に目移りするなど、女難がついて回る可能性がある。

【女性】

  • 付き合い始めたら、一途で長く付き合うことを望んできます。
  • 人のお世話をすることが好きで、男性と同じく働き者です。
  • 安定感があり、少し引っ込み思案な傾向がありますが、それが逆に魅力となっています。
  • 恋愛や結婚において、男性と補い合う関係になれますので、結婚したいと思う人が多くいることでしょう。

 

かずきからのアドバイス

性格診断をお読みになり、いかがでしょうか?

性格は日々少しずつ変化しています。そして、生まれと育ちと約半分ずつの影響を受けて育っていきます。

もともとの生まれもった性格を見てみますと、ゆりなさんは、目標を達成するために粘り強く頑張ることができ、着実に人生を歩むことができます。

その反面、他人と争そうことが苦手で、競争心もない傾向があります。

子どもの性格によっては、良いライバルを見つけ、人と切磋琢磨することが原動力になることがあります。

また、人と競争することで、意欲的に取り組める子どもたくさんいます。

現在、習い事へのやる気や熱意が感じられないとのことでしたが、ゆりなさんの性格からすると、誰かと競争するのではなく、好きなことをマイペースでしたい傾向が強くあります。

また、独自の世界観もありますので、ゆりなさんのことを十分に理解することは難しい状況です。

親としては、子どもの考えていることが分からない不安から、このような性格がマイナスに見えてしまうかもしれません。

しかし、自分から「やりたい」と言って、現在も習い事をしているのなら、親としては、楽しく習い事をできる環境を整え、見守ることが一番大切なことです。

今は、熱意が感じられないゆりなさんに対して、不安や不満を抱くかもしれませんが、本人が習い事を嫌がってないのであれば、きっと効果が現われてきます。

それまで、じっと待ってあげて下さい。

一般的なことを言いますが、習い事やスポーツなど、子どもは何も考えずに、思いつきや友達がやっているからという単純な理由で、「やりたい」と言うこともあります。

私の子どもも、スイミング、ピアノ、サッカー、バスケットボール、音楽、と様々な習い事をしてきました。

現在は、スイミング、ピアノ、サッカーは、本人がやりたくないと言ってきたので辞めさせました。

辞める前には子どもとしっかりと話し合い、なぜ辞めたいのか、他にやりたいことがあるのか、自分の好きなことや嫌いなことは何なのか、色んなことを話し合うことができました。

親としては、怠けや癖や辞め癖がつくのではと心配になりましたが、今のところ、物事を途中で投げ出してしまう性格にはなっていません。

それよりも、習い事を続けるかどうかという問題を通して、親子で真剣に話し合えたことのほうが、財産となっています。

ゆりなさんが、習い事にやる気や熱意が感じられないとのことでしたら、一度話し合ってみるのも良い機会になるかもしれません。

中学受験に関しても、同じように話し合うことで、得ることがたくさんあります。

本当にゆりなさんご自身が受験をして、その学校に入りたいのかどうか。

そのためには、塾に通ってまで勉強をする必要があるのか。

将来のことを考え、本当に受験をしなければならないのか。

など、色々なことを話し合うことは、今後の成長に欠かせません。

塾に入って勉強してまで受験したい、という意思があり、納得して受験されるようであれば、粘り強く努力することができる資質を持ち合わせているので、きっと良い方向へ向かいます。

診断結果や私のアドバイスについて、ご質問等ありましたら、遠慮なさらずにおっしゃってください。

母親からの返信

かずき先生。詳しい性格診断と、ゆりなに対しての接し方のアドバイスをありがとうございました。

とても細かく説明してくださり、今後に生かしていけそうです。

「マイペースでライバルに燃えるタイプではない」というのが妙に納得しました。

今までのことを振り返ると、ゆりなではなく、私自身が周りの子と比べてしまい、焦っていたように思います。

以後、ゆりなと接する時には気をつけていきたいと思います。

ゆりなの性格が中学受験に向いているのか、受験は避けたほうが良いのか、悩ましいところです。

本当に受験が必要かどうか、どのような中学に行きたいかは、高学年にならないと分からないかとは思いますが、受験勉強は低学年のうちに始めたほうがいいと言われているので焦ってしまいます。

勉強に関しては、どのように声掛けしていけばいいでしょうか。

ほめて伸ばした方が良いのか、細かく指示をするほうがいいのか、どうでしょうか?

かずきからの返信

ご返信ありがとうございます。

ゆりなさんの性格診断を見ると、ゆりなさん本人が納得しさえすれば、コツコツ目標に向かって努力することができるので、受験には向いていますし、よい結果になる可能性が高いです。

やはり、お互いが納得するためには、しっかりと親子で話し合って受験を進めることが大切です。

話し合って目標が決まれば、親が細かく指示しなくても、自分からコツコツと取り組んでくれます。

また、小学生の低学年の子どもが、塾に入る前にしておかなければならないことは、勉強をするための習慣作りです。

家庭の中が、子どもが毎日勉強をする習慣が身につくための環境が整っているかどうかも、振り返ってみて下さい。

私の子どもの例で言えば、問題集を1ページしたら、10円をあげています。

きっかけがお金であっても、それを続けるうちに「勉強をしなければ落ち着かない」という習慣を作ることができています。

今では、毎日必ず勉強をするようになりました。

何をきっかけにされるのかは、そのお子様の特性や置かれている環境にもよりますが、親としては、「勉強しなさい」と言わずに、どれだけ勉強をしてもらえるような工夫ができるかどうかが大切です。

ちなみに、勉強しなさいと言えば言うほど、子どもが勉強しなくなる、という調査結果もあります。

勉強や子供のやる気に関しては、こちらのブログにまとめてありますので、何かの参考になさってください。

勉強しなさいは逆効果?自主的に勉強する子どもに育てる方法とは?

「内発的動機づけ」VS「外発的動機づけ」!大事なのはどっち?

自己決定理論とは?モチベーションを維持するために必要な3つのこと!

今の段階では、

  1. 受験や中学校進学に関しての話し合いをすること。
  2. 子どもが勉強をする習慣をつけるための環境を整える。

この2つを意識して生活してみて下さい。

 

サービスの感想

アドバイスありがとうございます。

まずは話し合いをすることと、本人の納得が必要なことが良く分かりました。

今は、「勉強しなさい」「ドリルやりなさい」と言ってしまっていたので、かずき先生から言われて、ハッとしました。

案の定、娘もそんなにやる気が見えないので、困っていました。

教えていただいたブログを読みながら、勉強の習慣づけや動機づけに関しても、勉強してみようと思います。

まだまだ、自分自身できることがたくさん見つかりました。

どうもありがとうございました!

 

 

相談内容をお読みになり、相談したいという方は、ココナラから購入できます。

今なら、性格診断がワンコインの500円。

性格診断を踏まえたお悩み相談が3000円です。

申し込みが増え次第、順次値上げをしていきます。

[jin_icon_coin-cover]無料診断実施中

現在、特別に【満足度98%】の占い性格診断を無料で実施しています。

(*基本性格のみの診断です。)

この機会に、ぜひお試しください。

詳しくは、ココナラから赤松寿紀(あかまつかずき)まで、お問い合わせください。

(ココナラの登録方法が知りたい方は、1分でできるココナラの登録方法を参考にしてください。)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

コメント

コメントする

MENU
閉じる