【2020年版】主夫におすすめ在宅ワーク13選!これで無理ならあきらめてください!!

【事例で学ぶ】子育てに占いを活用するとすべてがうまくいく!長男編

2020 3/08
【事例で学ぶ】子育てに占いを活用するとすべてがうまくいく!長男編

・子どものことを深く理解できていない。

・子どものことをもっと知りたい。

・子どもに合わせた子育てをしたい。

・子どもの適性を見抜きたい方。

この記事はこんな方にオススメです。

 

かずきのアイコン画像かずき
子育ての知識や経験があっても自分の子どもを理解できないことってありませんか?
パパのアイコン画像パパ
同じ環境で育っているはずの兄弟なのに、性格が全く違うので困っています。

なぜ血がつながっていて同じ環境で育っていても、性格が違ってくるのでしょうか?

人には生まれつきの性格がある程度決まっているからです。

実は、「占いのによる性格診断」を子育てに活用すると、簡単に楽に子どもを育てることができます。

人は誰でも生まれ持った性格があるので、その特性を知ることで、子育てがとっても楽になります。

今までに5000人を超える方を占ってきましたが、ほとんどの方が満足されています。

この記事では、「占い」を子育てに活かす方法について説明したいと思います。

ぜひ日頃の子育てに活用してください。

[jin_icon_coin-cover]無料診断実施中

現在、特別に【満足度98%】の占い性格診断を無料で実施しています。

(*基本性格のみの診断です。)

この機会に、ぜひお試しください。

詳しくは、ココナラから赤松寿紀(あかまつかずき)まで、お問い合わせください。

(ココナラの登録方法が知りたい方は、1分でできるココナラの登録方法を参考にしてください。)

MENU

子育てに占いを活用するために必要なこととは?

子育てに占いを活用するためには、2つのことを意識する必要があります。

意識すべき2つのこと!

  1. 占いに良し悪しはない。
  2. 占いの結果に一喜一憂しないこと。

占いによる性格診断を行うと、その診断結果に一喜一憂してしまうことがあります。

パパのアイコン画像パパ
診断結果が良いと嬉しくなるし、悪いと悲しくなりますね。

例えば、「一生懸命粘り強く、目標を達成するために頑張ることができる」という診断結果が出たとします。

パパのアイコン画像パパ
こんなん言われたら、嬉しくなりますよ。良い結果のような気がします。

でも、粘り強く頑張ることができるからこそ、頑張りすぎて体調を壊す可能性もあります。

あくまで、一喜一憂せずに結果をどのように生活に活かしていくのか、という視点が大切。

あわせて読みたい
子どもは占いで育てる!不思議とうまくいく活用方法を大公開!
子どもは占いで育てる!不思議とうまくいく活用方法を大公開!占い性格診断を子どもにあてはめると、不思議とうまくいくことがたくさんあります。・同じ血を引いている子どものことが理解できません。・上の子と下の子の性格が違い...

占いで分かる子どもの性格は?【長男編】

私が占っている【性格診断】から、長男の主な性格を抜き出してみます。

  • 自分を中心に考えてしまう傾向がある。
  • 根拠のない自信がある。
  • 竹を割ったような性格で、さっぱりとしている。
  • 行動力があり、存在感もある。努力を継続することができ、目標を叶えるために頑張るこ
  • とができる。
  • プライドが高い傾向があり、その面が強くでると、自分の短所や失敗を振り返らずに、責任転嫁してしまうことがある。
かずきのアイコン画像かずき
自分中心に考えてしまうって...。人のことを考えてほしかった。

本来は1500字程度あるので、結構詳しく書かれています。

パパのアイコン画像パパ
私の子どもも【占い性格診断】をしてもらいました。かなり詳しく書かれていましたね。

*お子様の性格診断が気になる方は、かずき(@kosodateriron)までご連絡ください。

*ココナラからでも相談できます。

ココナラ
かずき(赤松 寿紀)さん(【子育て占い師】子育てと教育のプロ)のプロフィール | ココナラ
かずき(赤松 寿紀)さん(【子育て占い師】子育てと教育のプロ)のプロフィール | ココナラ【子育て占い師】の赤松寿紀(あかまつかずき)です。占いを子育てに活用することで、子育て中のママの悩みを解消し、【あなた】と【子ども】に笑顔をお届けしています 高...

 

子育てに占いを活用するための捉え方

長男の主な性格の一つに「自分を第一に考えてしまう傾向にある」とあります。

診断の結果が「自分のことではなく、人のことを第一に考えられる優しい人」が良かったと思いましたが、こればっかりはどうしようもありません。

誕生日を変更できるわけではありませんので、この生まれ持っての性格とどのように付き合っていくかを考えなければなりません。

長男は「自分を中心に考えてしまう」との診断がでましたので、人の気持ちを理解する時も、自分中心に考えてしまう傾向があります。

実際にそのような経験もありました。

長男がバスケットボールをしている時のことです。ある日、長男の言動を見ていたコーチから、

  • 「できない人のことも考えてプレーしてみよう」
  • 「できないことを言われたり、きつく言われたら嫌な思いをするでしょ」
  • 「もうちょっと優しく言ってみようね」

というようなことを言われました。

長男はコーチに対して

  • 「人からきつく言われても傷つかないし、全然嫌な思いはしない」

と返答していました。

長男が自分中心に考えるということを知っていたので、私自身は驚きませんでしたが、コーチは驚いた様子でした。

このやりとりに関して、様々な捉え方をすることができます。

優しい子ども目線に立つと

  • 「きついことを言われた」
  • 「一生懸命頑張ってるのに、言われてしまう」
  • 「できない人のことも考えて」

長男の目線に立つと(あくまで私自身の勝手な解釈)

  • 「自分がされて嫌なことって言うけど、俺は嫌じゃないから、良いと思う」
  • 「自分の欠点を言ってもらったほうがうまくなれる」
  • 「できない人以外のことも、考えてほしい」

同じことを言われても、考えることは大きく違います。

性格診断のおかげで、長男が自分中心に考えてしまうという傾向を事前に知っていたので、その後の声掛けも適切に対応することができました。

占いで子どもの性格を知ると子育てが楽になる

「占い性格診断」で事前に子どもの性格や傾向を知っておくと、子どもに適切な対応ができます。

子どもが崩れる前に失敗を防ぐことができますし、失敗を最小限にすることができます。

長男の例で言うと、事前に知らなければこんな風に頭ごなしに怒っていたかもしれません。

かずきのアイコン画像かずき
「なんでもっと優しくできないの?」
「あんなこと言っちゃダメ」

事前に性格を知っていたので、長男の気持ちをじっくりと聞いてあげることもでき、落ち着いて対応できました。

しっかりと気持ちを聞くと色んなことが分かってきます。

  • 「できていない所を言われたら、自分がうまくなれるから」
  • 「もっと上手になりたいから」

このような理由だったら、向上心がある証拠です。

  • 「あいつ、へたくそだから、言ってもいいやん」
  • 「自分のほうがうまいから、当然やん」

こんな理由であれば、上手ではない子どもの気持ちや置かれている環境を細かく説明してあげないといけません。

「人の気持ちを理解しにくい」という傾向がある以上、他の子ども以上に人の気持ちや感情を細かく伝えてあげることが必要です。

子育てに占いを活用しポジティブに捉える

「占い性格診断」を活かして楽しく子育てをしようと思ったら、子どもの性格の捉え方が重要になります。

子どもの性格を悪く捉えるのではなく、ポジティブに捉える必要があります。

私の長男のように、自分中心に考えてしまうということは、言い換えれば「我が道を生きる」ことができるということです。

目標を自分で立て、それに向かってぶれずに突き進むことができる、という捉え方もできます。

目標が高くても粘り強く努力を継続することができるので、親子一緒になって少し高めの目標を設定することもできます。

捉え方をポジティブにすることで、楽しく子育てができます。

まとめ:占いを子育てに活用するために

占いで子どもを育てると聞くと、どうしてもインチキ臭く聞こえます。

しかし「占い性格診断」を上手に活用すれば、子どもの特性や性格を深く理解することができます。

また、子どもの考え方の癖や傾向を知っていれば、失敗を最小限にとどめたり防ぐことができます。

より良く生きるためにぜひ子育てに占いを活用してみましょう。

 

[jin_icon_coin-cover]無料診断実施中

現在、特別に【満足度98%】の占い性格診断を無料で実施しています。

(*基本性格のみの診断です。)

この機会に、ぜひお試しください。

詳しくは、ココナラから赤松寿紀(あかまつかずき)まで、お問い合わせください。

(ココナラの登録方法が知りたい方は、1分でできるココナラの登録方法を参考にしてください。)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

コメント

コメントする

MENU
閉じる