【2020年版】主夫におすすめ在宅ワーク13選!これで無理ならあきらめてください!!

【根性ダイエット】2か月目レポート:4キロ痩せましたが失敗です

2020 5/03
【根性ダイエット】2か月目レポート:4キロ痩せましたが失敗です

この記事は、根性のある人限定の記事になっています。ダイエットに一番必要な根性がない方は、見ないでください。

逆にこんな方にはおススメ

・何が何でもダイエットを成功させたい人!

・絶対に痩せようという決意のある人!

・太っていても根性だけはある人!

11月から始めた根性ダイエットですが、昨日でちょうど2か月がたちました。

11月には、なんと94㎏あった体重ですが、ダイエットを開始して、1か月でマイナス6㎏の88㎏。

2か月目には、マイナス4㎏の84㎏まで落とすことができました。

パパのアイコン画像パパ
10㎏って、結構すごいですね。本当ですか(笑)

2か月で10キロという数字だけ見れば、まずまずの数字かなと思いますが、実は2か月目は失敗しました。

そんなところも含めて、2か月目にしたことを振り返ってみたいと思います。

 

MENU

根性ダイエット失敗しました

先月、「ダイエットは超簡単です。」なんて言っていた私ですが、実は2か月目は、根性ダイエットに失敗しました。

かずきのアイコン画像かずき
調子に乗って、すいませんでした。
パパのアイコン画像パパ
4㎏痩せていたらいいんじゃないんですか。

実は、8㎏くらい痩せている計算だったんですが、年末年始の暴飲暴食のせいで、計画通りにいきませんでした。

年末年始の魔の10日間、ひたすらお酒を飲んで、脂っこいものを食べ過ぎてしまいました。

あれがなければ、さらに4㎏減っていたと思うと、悔やんでも悔やみきれません。

根性ダイエット1か月目が台無しになりました。

とは言え、そんな中でも体重は4㎏へっているし、何より学ぶことがあったので、結果オーライとします。

 

根性ダイエット失敗の原因は【お酒】

2か月目の根性ダイエットが失敗に終わった1番の原因は、お酒です。

いくら年末年始だからといって、世間が浮かれているからと言って、約10日間程、毎日お酒を飲み続けて痩せられるはずがありません。

パパのアイコン画像パパ
10日間は、さすがに飲みすぎですね。
かずきのアイコン画像かずき
振り返ると、自分が恐ろしい。

太る原因は、お酒以外にも運動不足や食べ過ぎなどありますが、やっぱりお酒はダイエットには大敵です。

ダイエットにはお酒がNGな理由は、たくさんあります。

  • お酒のせいで理性がなくなる。(そんなに飲むなっちゅう話ですね)
  • 高カロリーのおつまみが食べたくなる。
  • アルコールや水分が体内に過剰に摂取される。
  • 翌日、体調が優れなくて、運動できなくなる。
  • 筋肉が分解され、基礎代謝が落ちる。

まだまだたくさんありますが、とりあえず、少し考えただけでも、こんなにたくさんのデメリットがあります。

その中でも、個人的には、理性がなくなり、暴飲暴食をしてしまうことが、1番のデメリットだと感じています。

ママのアイコン画像ママ
そんなに飲まなきゃいいじゃん。
かずきのアイコン画像かずき
。。。

やっぱり、お酒は、ダイエットにはNGですね。

飲んだとしても、1週間に1回くらいに抑えておくべきです。

根性ダイエットと偉そうに言っていても、結局お酒を飲んでしまう根性なしの自分自身に負けてしまいました。反省です。

 

根性ダイエットの効果

10日間暴飲暴食した結果、体重が87㎏→90㎏まで増加しました。

それでも、何とかリカバリーして、1か月でマイナス4㎏は達成することができ、2か月で10㎏痩せることができました。

リバウンドしたと思いましたが、筋トレと運動を再開したら、なんと3日間で元の体重に戻りました。

失敗とも言えますが、すぐに元の体重に戻ったことを考えると、やってきたことは間違いではなかった。

根性ダイエットでやっている

  • 適切な食事制限
  • 筋トレ
  • 運動

を継続していれば、多少?暴飲暴食したとしても、すぐに体重が戻ることが証明できたことは、深い学びでした。

ちゃんとした方法でダイエットをしていたら、太りにくい体になるのだと、再認識できた1か月でした。

 

運動と体重減少には時差がある

一時的にダイエットに失敗しましたが、ここで気が付いたことがあります。

それは、筋トレや運動と体重減少には、時間差があるということ。

体感的には、2週間くらい差があると感じています。

パパのアイコン画像パパ
どういうことですか?

1月4日くらいのグラフを見てもらったら分かりますが、暴飲暴食を辞めて約3日くらいで、体重が87㎏まで落ちています。

これは、運動を始めたからという理由もありますが、実は2週間くらい前(12月23日)にしたことが、ようやく身体に表れてきていることの証明です。

次に、1月の第3週目を見て下さい。

この週は、自分では頑張ってきましたが、体重にはあまり変化はありませんでした。

実は、この10日前は、暴飲暴食をしていた時期です。

その暴飲暴食が10日後くらいの自分の身体に表れてきているように感じました。

ですので、今頑張っていることが、すぐに身体に現れるのではなく、10日から2週間後くらいに成果が見えてくる、ということが分かりました。

1月の第4週(1月19日~21日)のグラフを見て下さい。

この時は、運動と筋トレを継続してやっていますが、すんなり体重が落ちました。

これは、2週間前から再開した筋トレとランニングの影響が、徐々に体に表れてきた結果です。

これからも分かるように、筋トレや運動と体重減少には時差があることが分かります。

かずきのアイコン画像かずき
これが分かっただけでも、2か月目は良しとしましょう(笑)

だから、運動しても筋トレしても、全然体重が減らないと落ち込むことはありません。

正しい方法で、2週間も続けていると、徐々に体重が減ります。

 

根性と同じくらい大切なのは習慣

根性ダイエットをこの2か月やってきて、感じたことがあります。

根性も大切だけど、根性なんてお酒に負ける。

だから、根性という感情論に振り回されない習慣が大切なんだ。

  • 適切な食事制限
  • 筋トレ
  • 運動

ダイエットや健康に大切なこの3つをいかに習慣化できるかどうか。

ダイエット成功には、これが一番大切な要素になります。

とはいえ、根性も依然として重要過ぎる要素なので、3か月目は、根性+習慣化をしていこうと思います。

 

根性ダイエット3か月目の目標

2か月で約10㎏痩せることができました。

今月の目標は、体重80㎏まで落とすこと。

つまり、今よりもマイナス5㎏です。

そのためにすることは、相も変わらず

  • 適切な食事制限
  • 筋トレ
  • 運動(ランニング)

特に、筋トレよりもランニングの時間を増やしつつ、効果的に体重を減らしていきたいと思います。

かずきのアイコン画像かずき
最後まで読んでくれてありがとうございます。ブログの更新情報は、Twitterで発信しています。ぜひとも、かずき(@kosodateriron)をフォローしてください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

コメント

コメントする

MENU
閉じる