【2020年版】主夫におすすめ在宅ワーク13選!これで無理ならあきらめてください!!

【必見】子育てがつまらないパパに読んでほしい子育ての魅力

2020 5/03
【必見】子育てがつまらないパパに読んでほしい子育ての魅力

・毎日同じことの繰り返しで子育てがつまらない。

・子どもといると自分だけが取り残されたような気がする。

・子どもといるとイライラする。

この記事はこんな悩みを19分59秒で解消します。

 

子育てをしていると、辛いことや苦しいことがたくさんあります。

特に働きながらの子育てほど大変なことはありません。

パパのアイコン画像パパ
いや~~、ガチで大変です。

しかし、しかし、しかし、子育てをしていることで得られる貴重なものがある、ということも事実です。

子育てをメリットやデメリットで考えること自体がナンセンスなことは十分に理解しています。

しかし、子育てがつまらないと嘆くのではなく、改めて子育てで得られることがないか考えてみると、子育てライフが充実します。

子育てに魅力を感じないパパも、これを読めば「子育てがつまらない」から「子育てが楽しい」にかわるはずです。

私が勝手に考えたことですが、子育てしているパパママが少しでも楽しく子育てができるようになれば幸いです。

子育てがつまらないと感じている方は、ぜひ読んでください。

MENU

子育てはつまらなくていい!

実は、子育てはつまらなくていいんです。

パパのアイコン画像パパ
え?いいんですか?

子育てにも向き不向きがあります。

【決定版】子育てが苦痛に感じる父親の特徴10選にもまとめてあります。

子育てに向いていない人のほとんどは子育てがつまらないと感じています。

そんな時に「子育てが楽しい」と聞くと、なんだか自分が悪いことをしている気分になります。

かずきのアイコン画像かずき
はっきり言いますが、子育てって楽しくなくてもいいんです。

楽しく子育てしている人は楽しくしたらいいと思います。

でも世の中そんな人ばかりではありません。

無理をせず、自分をごまかさず、子育てがつまらないならつまらないでいいじゃないか!

そうやって自分に素直になることが大切です。

自分の気持ちに蓋をすると、余計に子育てがつまらなくなるだけです。

子育てがつまらないと感じていても、子育てを放棄することはできません。

放棄できないからこそ、下記の子育ての魅力を参考に、楽しくやってみましょう。

子育ての魅力1:楽しみが倍に悲しみが半分に

子育ての一番の魅力は、楽しみが倍になり、悲しみが半分になることです。

子どもの将来って本当に楽しみですよね。可能性は無限大です。

完璧な親バカですが、将来大物になって有名になったらどうしよう?とか、ありもしないことを考えて楽しんでいます。

かずきのアイコン画像かずき
こうやって考えること自体がとても楽しいことなんですよね。

自分自身は、何もできませんでしたが、子どもならできる気がして、考えるだけで楽しくなってきます。

現在、長男と二男は、バスケットボールのクラブチームに所属しています。

毎日練習を頑張っていることはもちろんですが、暇がある度にNBA(アメリカのプロバスケットボール)の試合を見ています。

試合を見ながら、「NBA選手になる」って言っています。なれる可能性って、本当にわずかなんですが、なんか「いけそうな気がする」んですよね。

実際に長男は、小学校3年生にしてはプレーも上手で、親としてもすごく頼もしく感じています。

私も34歳で、自分自身が大成する可能性はないんですが、それでも私自身を子どもに照らし合わせ、重ね合わせることで、将来を一緒になって楽しむことができています。

かずきのアイコン画像かずき
まっ、一言で言ったら、親バカですよね。

想像を超える子ども

子どもの言い間違いや勘違いも、子育ての楽しみの一つです。

先日も、テレビで「へなちょこ」という言葉が出たんですが、その時子どもがこんなことを言っていました。

子供のアイコン画像子供
へなちょこ、って何?チョコ?おいしいの?

そうです。完全に食べ物のチョコと間違えていますね。

チョコというフレーズがあれば、美味しいものだと勘違いしてしまっています。

下記の記事もぜひ読んでください。

あわせて読みたい
うんちってトイレに流しますよね。それが、おもちゃでも、、、
うんちってトイレに流しますよね。それが、おもちゃでも、、、こんにちは、子育て占い師のカズキです。 子育てをしていると、大人では思いつかないような、子どものおもしろ失敗談や言い間違えなど、ほっこりするような体験が...

こうやって、私自身が思ってもないことを考えていたり、自分自身の想像を超えることも多くあり、楽しみの一つでもあります。

うんこが廊下に落ちていたこともあります。普通、そんなことはありえないんですが、今考えると、話のネタになることがたくさんあり、楽しいですね。

あわせて読みたい
風呂上がりに子どものうんちを踏んでしまった時の対処法
風呂上がりに子どものうんちを踏んでしまった時の対処法みなさん、こんにちは。子育て占い師のカズキです。 お風呂上りに子どものうんちを踏んでしまうことってありますよね。 先日も、家の廊下を歩いていたら、う...

子育ての魅力2:自分自身が成長できる

子育てをしていると、自分自身を振り返る機会が増えます。

そうやって振り返ることが、自分を成長させてくれます。

子どもは、親が言ったことではなく、行ったことを見て成長します。

言い換えれば、子育ては自分を映してくれる鏡なんです。その鏡である子どもを見ながら、自分の反省や改善に役立てられるんです。

また、子どもが常に親の姿を見て真似をするので、常に自分自身を律しながら生活をするようになります。

それが、私の生活を充実したものにさせてくれています。

「子どもは親の姿を見て育つ」という記事は、下記を参考にしてください。

あわせて読みたい
【親の背中を見て育つ】は本当だった!子どもに悪影響な親の行動とは?
【親の背中を見て育つ】は本当だった!子どもに悪影響な親の行動とは?子育てをしていると、子どもは「親の背中を見て育つ」と言われることが多くあります。実際に私が高校教師として10年間勤めた時も、「何でこんな性格なんやろうか~」と...

また、先日も書きましたが、教えるという行為が一番の学習方法になることがあります。

親としては、子どもに教えることだらけですが、教えつつも自分自身が身についていた、ということがたくさんあります。

ラーニングピラミッドの記事も参考にしてください。

あわせて読みたい
教えることは学ぶこと!「ママに教えて」の言葉の効果は本当だった
教えることは学ぶこと!「ママに教えて」の言葉の効果は本当だった・子どもが全然勉強してくれません。・子どもの成績が全く上がらないんです。・子どもがゲームばかりしています。この記事は、このような悩みを4分21秒で解消します。&n...

「教えることで成長する」ということは、私がこのブログで大切にしていることでもあります。

子育てを通して自分自身を成長させられたらいいですね。

子育ての魅力3:感謝できる

3つ目の魅力は、感謝できるようになることです。

子育てをすることで、感謝することが多くあります。

子育ては、自分一人では当然できるようなものではありません。

子どもにとって一番近い存在で、一番時間を割いて子育てをしている嫁はもちろん、子育てに協力してくれる、おじいちゃんおばあちゃん、ママ友、パパ友、色んな人に助けてもらいながら、子育てができていることは、本当にありがたいことです。

一番は、親への感謝

先日、年長の3男にひらがなを教えていて、書き順がめちゃくちゃだったり、反対に書いたり、教えるのって、本当に難しいと感じました。

自分自身のことを振り返ったら、どのようにして、教えてもらったのか覚えていないんですよね。

きっと、両親や学校の先生が丁寧に教えてくれたのだと推測していますが、子育てをすることによって、しっかりと教えてくれた人に感謝することができるようになりました。

また、子育てをしている中で、親の苦労が少しは分かるようになり、親により感謝できるようになりました。

本当にありがたいですね.

まとめ:子育てがつまらないパパへ

今さら子育ての魅力を、思いっきり主観的に書いたところで、へのツッパリにもなりませんが、子育てをしてきて楽しかったことや嬉しかったことが多かったので、振り返ってみました。

子育ては、今回の記事のようにきれいごとだけでは済まされないことは分かっています。

また、子育てはメリット、デメリットで考えるべきものでもありません。

しかし、これからも嫁と子どもと楽しく子育てをしていきたいと思います。

かずきのアイコン画像かずき
最後まで読んでくれてありがとうございます。ブログの更新情報は、Twitterで発信しています。ぜひとも、かずき(@kosodateriron)をフォローしてください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

コメント

コメントする

MENU
閉じる